安全・品質への取り組み
○ 安全性優良事業所認定「Gマーク」取得
自車便トラックを保有する各営業所において、Gマークを取得。安全性に対する法令の遵守・事故・違反への未然防止意識・安全性への取り組みの積極性は、他の追随を許さない自信があります。
「Gマーク」取得
輸送の安全に関する情報
1.安全方針
  • 1) 輸送の安全の確保が、事業経営の根幹であることを深く認識し、社内において輸送の安全の確保に主導的な役割を果たします。
    また、社員に対して輸送の安全の確保が最も重要であるという意識の徹底を図ります。
  • 2) 貨物自動車運送事業法をはじめ、関係する諸法令、社内規程、基準を厳守します。
  • 3) 運輸安全マネジメントを確実に実施し、全社員が一丸となって業務を遂行することにより、絶えず輸送の安全に努めます。
  • 4) 輸送の安全に関する情報については、積極的に公表します。
2.安全目標 自車便の輸送の安全に関する平成28年度目標及び平成27年度結果
1)人身事故件数/0件 (平成27年度結果/0件)
2)物損事故件数/0件 (平成27年度結果/6件)
3. 自動車事故報告規則第2条に定める事故統計(平成27年度結果/0件)
IT点呼導入による運行の安全強化の徹底
輸送の安全確保を目的に、IT点呼を導入することで確実な点呼体制を実現しています。
IT点呼導入
ISO9001取得でサービス向上
品質マネジメントシステムの確立により、業務品質の向上が図られ、お客様が期待する高品質のサービスを提供する仕組みができています。
ISO9001取得
デジタルタコグラフをいち早く導入
輸送時のCO2など環境負荷物質を削減するため、走行情報を取り込むデジタルタコグラフを全車に導入。アイドリング、急発進、ムラのある運転を抑制し、軽油の消費削減を図り、環境を意識した運転を推進しています。
デジタルタコグラフ
トップページ > 安全・品質への取り組み ↑ ページトップへ